春蘭(シュン ラン)プロフィール

中国・内モンゴルホルチン草原出身。内モンゴル民族大学芸術学院に声楽を専門として入学し、モンゴルの民族楽器である馬頭琴も同時に学ぶ。在学中、多数演奏活動に参加し、大学を卒業前にリサイタルを開催した。2005年に来日、神戸大学留学、2009年3月に兵庫教育大学大学院声楽を専攻として修了した。

 現在、芸術ビザを取得し、「奈良平城遷都1300年祭」、「大阪中秋明月祭」、「中国領事館主催のイベント」など、北海道から九州まで日本各地で演奏活動を行い、日本と中国、モンゴルとの文化芸術交流に積極的に参加し、貢献している。

関西を中心に、百回以上の小学校で「スーホの白い馬」の講演会を行い、馬頭琴の演奏をしている。

NPO国際音楽法人中国民族楽器教室の講師を務め、京都、守口の音楽教室にて馬頭琴の講師を務めている。

 そのほか、ふるさと内モンゴルで家畜小屋を建てる、草原の沙漠化防止、緑化・植樹運動にも関係するなど、音楽関係にとどまらず幅広く活動を続けている。

略歴

2007年6月、《関西中国音楽コンクール》銀賞

2008年7月、《国際中国音楽コンクール》金賞

2008年11月、加東市ケーブルテレビ出演

2008年12月、加東市国際文化会館にてリサイタルを開催

2010年8月奈良平城遷都1300年祭に出演

2010年10月、東北部岩手県、宮城県石巻、女川町でのチャリティコンサートに参加

2011年4月17日《アジア歌謡祭》最優勝、ケーブルテレビ等のテレビ番組、ラジオ放送、新聞等にも出演

2011年9月18日神戸ハーバランドにて個人コンサート開催

2012年8月24日兵庫県芸術文化センター神戸女学院小ホールにてリサイタルを開催

2013年11月2日東北部岩手県、釜石、花巻にてチャリティコンサートに参加

最新情報

2015年

8月

26日

blog

これからブログを書いていきます!

1 コメント